洋菓子店様の製作した紙袋デザインの事例

洋菓子店様の製作した紙袋事例【P158】

洋菓子店様のアートで可愛らしい雰囲気の紙袋

東京都にある、福祉作業施設で障害者の方が作ったお菓子を販売されている焼き菓子店様の紙袋事例です。 引き菓子など贈答用も扱っているそうなので、箱入りの商品を入れるのでしょうか。 スタンダードスリーサイズオーダー(小サイズ)で正方形の可愛らしい紙袋を製作しました。

カテゴリ スタンダードスリーサイズオーダー(小)
業種 洋菓子店
都道府県 東京都
枚数 500枚
製品単価/枚 70円台
用紙 未晒クラフト紙 100g/㎡
サイズ 幅220×マチ120×高さ220mm
印刷 1色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ 紙単丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

紙袋に使用した素材

見えないところでコストカット
それでも耐久性と安心感は変わらない!

一般的には厚さ120g/㎡の用紙を使用することが多いのですが、今回は100g/㎡とやや薄めの未晒クラフト紙を使用しました。薄いと聞くと耐久性が心配になるかと思いますが、クラフト紙はもともと米袋にも使われるくらいとても強度がありますし、焼き菓子程度の重さなら何ら問題はありません。

用紙の種類

安価でとても使いやすく人気もの
細みでナチュラルおしゃれな紙単丸ヒモ

素材もデザインも、エコでナチュラルな印象、または柔らかく可愛らしい雰囲気に仕上げているので、提げ紐もその世界観に合わせた紙単丸ヒモを使用しました。さり気ないオシャレを演出してくれるので、使いやすい素材です。また紙素材は分別せずに古紙リサイクルに出せるので、好印象を与えます。

手提げ紐の種類と取付け方

ワンポイントアドバイス

未晒クラフト紙×黒一色印刷は、最も安価な組み合わせです。しかしチープになるわけではなく、福祉作業所を地域にいかに溶け込ませるかを模索し続けている温かい会社様のイメージによく合います。弊社はコストを考慮しつつ企業イメージに合ったものをご提案させていただきます。一度ご相談ください。

オーダーいただいた紙袋はコチラ