ふるさと納税の特典送付用に製作した紙袋事例

ふるさと納税の特典送付用に製作した紙袋デザインの事例【P176】

ふるさと納税の特典送付用のモダンな紙袋

行政からご注文いただいた、ふるさと納税の返礼品を入れるための紙袋事例です。 籠におせんべいなどのお菓子が詰め合わせにされている品物だそうなので、大きなサイズの紙袋が必要だったのでしょう。 スタンダードスリーサイズオーダー(大サイズ)で製作しました。

カテゴリ ジャストフィットフルオーダー
業種 行政
都道府県 大分県
枚数 1,000枚
製品単価/枚 80円台
用紙 片面晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ315mm
印刷 ベタ1色
表面処理 ニス引き処理
提げ手 OFJタイプ 紙三本ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

紙袋に使用した素材

ツルりとした側面で印刷が美しく再現
オススメの定番素材、片艶晒クラフト紙

片艶晒クラフト紙は片面に平滑処理を施しているので、インクが滲みにくく細かなデザインも美しく再現力でき、発色も良いことが魅力です。 弊社が取り扱っている用紙素材の中ではコート紙の次に印刷適正が高く、それでいてコート紙よりも安価なのでとても人気があり、定番の素材になります。

用紙の種類

日本人にも親しみのあるしめ縄のような
和風のイメージによく合う紙三本ヒモ

しっかりとした太さで重い荷物や大きな紙袋も安定感して持ち運べる、紙三本ヒモを使用しました。 籠入りのお菓子を入れるとのことなので、意外と重さもあるのでしょう。 とても存在感のある紐なので、印刷とは真逆のカラーを選んでアクセントにしてみたりと、デザインの面でも楽しめる素材です。

手提げ紐の種類と取付け方

ベタ印刷をさり気なくサポートする
昔から用いられている技法、ニス引き

表面に薄いフィルムを張り付けるPP加工には劣りますが、安価で使いやすいニス引きを施しました。 ほんのりとのった自然な光沢がいやらしくなく、日本らしい奥ゆかしさを醸し出しているようで、和風のイメージを引き立てます。 渋い深緑の印刷が擦れや色落ちに負けないよう、美しく保護されました。

表面処理の種類

ワンポイントアドバイス

ニス引きの活用テクニックとして、表面に強い光沢のある紙に印刷されたデザイン部分のみにニス引きを施したり、逆に二スだけで絵柄をつけたりすると、そこだけツヤが消された状態になるのでとても面白い効果が得られます。 他にはないオリジナルの紙袋をお考えの際に、是非ご検討ください。

オーダーいただいた紙袋はコチラ