飲食店経営会社様の製作した紙袋事例

飲食店経営会社様の製作した紙袋デザインの事例【P190】

飲食店経営会社様のポップでかわいい紙袋

都内を中心に串揚げや牛タンのお店などの和食系飲食店を展開する会社様の紙袋事例です。 各店舗でお弁当販売を行っているようなので、そのための紙袋でしょうか。 ジャストフィットフルオーダーを使用して、マチがとても広くお弁当を安定して持ち運ぶのに最適なサイズに仕上がりました。

カテゴリ ジャストフィットフルオーダー
業種 飲食店経営会社
都道府県 東京都
枚数 1,000枚
製品単価/枚 90円台
用紙 晒クラフト紙
サイズ 幅300×マチ150×高さ300mm
印刷 ベタ1色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ 紙三本ヒモ
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料

紙袋に使用した素材

紙のもつ魅力と上手く合ったデザインで
高い宣伝効果も狙える晒クラフト紙

高級な飲食店様ですが、あえて気取らない優しい雰囲気がある晒クラフト紙を使用しました。 サラリとした柔らかい手触りが「うまっ」という手書き風の文字で笑顔を描いた、ポップなイラストとよく合っています。 また赤のベタ印刷がすれ違う人からも目に止まりやすく、宣伝効果も高いデザインですね。

用紙の種類

しっかりとした太さは存在感だけでなく
心遣いもアピールしてくれる紙三本ヒモ

紙三本ヒモは、紙単丸ヒモを三本合わせてロープのように撚られたもので、しっかりとした太さで長時間の持ち運びの際にも手に紐が食い込みにくく、痛くなる心配が軽減します。 こういった少しの気遣いがあるだけでも、多少荷物が重たくなっても大丈夫という安心感から、購買意欲もうまれますよね。

手提げ紐の種類と取付け方

ワンポイントアドバイス

とても広くマチを取り、更にオプションで底に段ボールを入れているので、お弁当を安定して持ち運べる紙袋に仕上がりました。 特定の用途の為だけに作られた専用の紙袋というだけでもう十分な高級感がありますが、それだけではなくお客様の利便性も考慮されているので、心遣いも感じられ好感度が上がりますね。

オーダーいただいた紙袋はコチラ