お茶専門店様の製作した紙袋事例

お茶専門店様の製作した紙袋デザインの事例【P199】

お茶専門店様の艶やかな和の紙袋

京都に店舗をかまえ創業200年を誇る、伝統あるお茶専門店様の紙袋事例です。 海外の方にも喜ばれそうな、京都を存分に感じられるデザインでお土産のお茶を入れるのにピッタリです。 ジャストフィットフルオーダーでマチが広く安定して持ち運べる、大きなサイズで製作しました。

カテゴリ ジャストフィットフルオーダー
業種 お茶専門店
都道府県 京都府
枚数 5,000枚
製品単価/枚 110円台
用紙 A2コート紙 157g/㎡
サイズ 幅380×マチ120×高さ270mm
印刷 カラー4色(特色)
表面処理 PPラミネートグロス加工
提げ手 穴タイプ アクリル丸ヒモ
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料

紙袋に使用した素材

こだわりの美しいイラストを繊細に再現
自信満々にオススメできるA2コート紙

五重塔、金閣寺、清水寺に舞妓さん、京都の魅力を四季折々の美しい風景と共にデザインされています。 この艶やかなイラストを美しく表現出来るのは、やはりコート紙でしょう。 桜の花びら一枚までも、まるで写真のように繊細に再現されました。 舞妓さんの息遣いまで聞こえてきそうなリアルさですよね。

用紙の種類

紙袋の提げ紐としてはとっても高級感がある
身近で親しみ、好感がもてるアクリル丸ヒモ

アクリル丸ヒモは、靴紐やパーカーの紐などに使用されている紐です。 アパレル関連の業種様によく選ばれることからオシャレな雰囲気で手触りが良く、とても使い捨てにするような紐のイメージではないので、高級感がうまれます。 一番目立たせたい部分と同じ色を使用することで、全体の統一感を出しました。

手提げ紐の種類と取付け方

カラフルなイラストをより艶やかにする
コート紙とセットで行ってほしいPPグロス加工

今回は強い光沢が特徴のPPグロス加工を施しました。 PP加工には発色をより鮮明にする効果もあるので、このようなカラフルで繊細なデザインとは相性バツグンです。 またこだわりのイラストなので、色落ちや擦れがあったら悲しいですよね。 そういったトラブルからも保護してくれます。

表面処理の種類

ワンポイントアドバイス

フルオーダーにハイスペックな素材、追加オプションに4色印刷と非常に贅沢な紙袋ですが、単価は110円台~と驚きの安価に収まりました。 秘訣は5,000枚の大量注文をいただいたからです。 大量で注文頂くとそれに比例して単価は下がるので、コストカットの方法として是非ご検討ください。

オーダーいただいた紙袋はコチラ