広告業者様の製作した紙袋事例

広告業者様の紙袋の事例【P210】

広告業者様のポップでオシャレな紙袋

東京都、六本木にある広告業者様の紙袋事例です。 幅とマチは固定ですが、高さは自由に設定が可能なスタンダードスリーサイズオーダー(大サイズ)で製作しました。 A3サイズの書類も入る高さに設定されていることから、大きめなパンプレットなどを配布する際に使用するのでしょうか。

カテゴリ スタンダードスリーサイズオーダー(大サイズ)
業種 広告業者
都道府県 東京都
枚数 300枚
製品単価/枚 270円台
用紙 A2コート紙 157g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ430mm
印刷 4色(特色)
表面処理 マットラミネート加工
提げ手 ハッピータック
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料

紙袋に使用した素材

こだわりのハイセンスなデザインには
ハイクオリティなA2コート紙を!!

広告業界に携わる会社様らしいハイセンスなデザインが特徴的です。 カラーの面積が多いわけではありませんが、贅沢に4色を使用して描かれています。 そんなこだわりのデザインを美しく表現するには、やはりコート紙でしょう。 ポスターなどにも使用されるくらい上質な素材なので、問題なく綺麗に仕上がりました。

用紙の種類

ビジネスのセカンドバックにもなれる
利便性に長けているハッピータック

まるでビジネスバッグを思わせるかのような見た目のハッピータックですが、その性能もまたとても利便性に長けています。 凹凸部分を閉じれば、紙袋にチャックを付けるわけにはいかないので、代わりと言っては何ですがチャックのような役割を果たしてくれます。 例え振り回しても中の書類が飛び出ることはありません。

手提げ紐の種類と取付け方

輝きを抑えてしっとりと優しい手触りに
大人っぽい雰囲気になるマットPP加工

コート紙を使用した場合、紙が折れている部分に印刷割れがおきてしまうことがあります。 印刷適正の高いコート紙を使用しているということは、美しく印刷を表現されたいのだと思います。 そんなこだわりの印刷が割れてしまっては元も子もないので、表面加工は必須と考えていただいた方が良いでしょう。

表面処理の種類

ワンポイントアドバイス

紙袋としてはこれ以上はないくらいのハイスペックで仕上がりました。 やはり単価は270円台~と高め。 しかし使い捨てを前提とされる紙袋ですが「勿体なくて何度も繰り返し使用したい」と思わせることが出来れば、コストが多少上がってしまっても、宣伝効果として十分リターンが期待出来ます。

オーダーいただいた紙袋はコチラ