ジュエリー販売店様の製作した紙袋デザインの事例

ジュエリー販売店様の製作した紙袋事例【P35】

ストライプをあえて途中で止めたデザインがオシャレ

ジュエリー販売店様の紙袋製作事例です。ジャストフィットフルオーダーを使用して、完全オリジナルサイズの紙袋を製作しました。ブルーのストライプをあえて途中で切ることで、デザインにリズムが生まれました。ブランドロゴは箔押しで印刷。ジュエリーショップらしい、高級感を演出しました。

カテゴリ ジャストフィットフルオーダー
業種 ジュエリー販売会社
都道府県 東京都
枚数 10,000枚
製品単価/枚 40円台
用紙 片艶晒クラフト紙
サイズ 幅170×マチ90×高さ220mm
印刷 1色(特色)
表面処理 箔押し
提げ手 穴タイプ 紙三本ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

紙袋に使用した素材

片艶晒クラフト紙で
加工なしでも光沢感を

片艶晒クラフト紙は、片面のみ平滑処理を施した用紙です。光に当てるとほんのり反射する程度の、上品な輝きが特徴です。裏面はクラフト紙の感触が残っています。加工なしで輝きが得られるので、予算を抑えたい時にも最適です。他のクラフト紙より印刷適性が高く、コート紙より安価といういいとこ取りの用紙です。

用紙の種類

紙三本ヒモを使うことで
デザインのアクセントに

高級感が売りの紙袋に、紙三本ヒモはちょっとアンバランスに聞こえるかもしれません。しかし、このブルーのストライプと、存在感のある茶色の紙三本ヒモの組み合わせが、マリンテイストを感じさせる仕上がりになりました。ご覧の通り、非常に存在感があるので、アクセントにもなります。センスを感じる仕様です!

手提げ紐の種類と取付け方

金の箱押しで
ブランドの高級感を底上げ

紙袋だけ見ると、ややカジュアルなデザインなので、箔押しのブランドロゴで高級感を演出しました。箔押しは印刷が透けません。下地の色に影響されないので、印刷の上からも押すことが可能です。片面だけなら、予算を抑えられます。小さな範囲ですが、これによりジュエリーショップらしい雰囲気が出せました。

表面処理の種類

ワンポイントアドバイス

ジュエリー販売店様の紙袋製作事例でした。ジャストフィットフルオーダーに箔押しと、こだわり抜いた紙袋でも単価は40円台に。弊社だからこそ実現できた価格です。単価が抑えられた理由の一つに、10,000枚とロット数が多いことがあげられます。生産枚数を上げるほど、それに比例して単価は下がります。

オーダーいただいた紙袋はコチラ