映像制作会社様の製作された紙袋デザインの事例

映像制作会社様の製作した紙袋事例【P70】

プレミアム感の高い映像製作会社様の紙袋

映像製作会社様の紙袋です。白地にコーポレートカラーであるオレンジ色でデザインした、とても鮮やかな印象の紙袋です。素材や加工にこだわった、プレミアム感が非常に高い紙袋になっています。今回は、300枚という小ロットでのオーダーですので、企業説明会など、重要なイベント等で使われるものではないかと思われます。

カテゴリ スタンダード小ロットオーダー
業種 映像制作会社
都道府県 東京都
枚数 300枚
製品単価/枚 210円台
用紙 A2コート紙 157g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ420m
印刷 1色
表面処理 PPラミネートグロス加工
提げ手 ハッピータック
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料

紙袋に使用した素材

非常に高い印刷適性
美しい純白で発色も綺麗なコート紙

A2コート紙はポスターやカタログにも用いられる、印刷適性の非常に高い用紙です。細かいデザインや写真などもきれいに印刷することができ、今回の事例でも、白地の美しい純白と綺麗に発色したオレンジ色はコート紙ならではです。なお、コート紙をつかう場合、印刷面の保護のためにラミネート加工を加えることをおすすめします。

用紙の種類

強度が高く、耐水性も抜群
高級感を醸成するハッピータック

ハッピータックはプラスチック製の提げ手です。強度が高く、耐水性も抜群で、重量のあるものを入れる紙袋に最適です。また、紙袋への取り付け部分に凹凸があり、袋の口を閉じることも可能なので、重要書類を入れる場合にも適しています。今回、紙袋本体のデザインに合わせたオレンジ色のものを用い、紙袋本体との統一感、そして高級感の醸成にも一役買っています。

手提げ紐の種類と取付け方

印刷面の割れを防ぎ、強度も高める
輝きが特徴のラミネートグロス加工

ラミネートグロス加工はポリプロピレンの薄いフィルムで紙をコーティングするもので、紙表面に艶と輝きを出します。よく雑誌の表紙などに使われており、紙にコシを出し強度をアップさせる効果もあります。当店では、印刷面の割れを防ぐためにコート紙をつかう場合には必ずラミネート加工をすることをおすすめしています。

表面処理の種類

ワンポイントアドバイス

今回の事例では、コート紙への印刷とグロスラミネート加工、そしてハッピータックの使用により、全体に硬質の輝きを持った、とても特徴的な紙袋に仕上がりました。ラミネート加工はこの他に艶消しのマットラミネート加工がありますので、ニーズや用途に合わせて使い分けるとよいでしょう。

オーダーいただいた紙袋はコチラ