ピザ専門店様の製作した紙袋デザインの事例

ピザ専門店様の製作した紙袋事例【P73】

食欲を誘うピザ専門店様の紙袋

群馬県にあるピザ専門店様の紙袋です。未晒クラフト紙の褐色に、ピザを模した店名デザインにより、オシャレでありながら食欲を誘う紙袋になっています。今回、スタンダードスリーサイズオーダーの大サイズでご注文いただきました。オーダーのお得さに加えて、2000枚という大きなロットであったために、単価は50円台と、かなりお安くご提供することができました。

カテゴリ スタンダードスリーサイズオーダー(大)
業種 ピザ専門店
都道府県 群馬県
枚数 2,000枚
製品単価/枚 50円台
用紙 未晒クラフト紙 100g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ260mm
印刷 1色(特色)
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ 紙単丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

紙袋に使用した素材

素朴でナチュラルな風合い
食品と相性の良い未晒クラフト紙

未晒クラフト紙は、漂白処理をしていない、紙本来の褐色の用紙です。安価、かつクラフト紙の中では最も強度があります。特に、食品のとの相性が良く、素朴でナチュラルな風合いが魅力の用紙です。印刷適性は決して高くはないのですが、今回のような赤、もしくは白、黄などで印刷することで、どこか懐かしいような、人の手のぬくもりを感じるような風合いを出すことが可能です。

用紙の種類

未晒クラフト紙との相性は抜群
古紙回収に出せる、エコな紙単丸ヒモ

紙単丸ヒモは、再生紙を撚って作られた提げヒモです。安価なうえに、紙袋本体と素材的に統一感が出しやすいために人気の素材で、未晒クラフト紙との組み合わせた場合の相性は抜群です。紙袋本体への取り付けは、今回、OFJタイプという人の手を介さない方法で行っており、大きなコストカットを実現しています。

手提げ紐の種類と取付け方

ワンポイントアドバイス

こちらの事例では、未晒クラフト紙の褐色に赤いデザイン、ヒモは濃いブルーをえらび、アクセントをつけました。紙や提げヒモといった素材選びや加工、それぞれの色の組み合わせに関しましては、当社にはノウハウの蓄積があります。ニーズと用途をお伝えいただければ、最も的確な選択をご提案させていただきます。

オーダーいただいた紙袋はコチラ