町役場様の製作した紙袋デザインの事例

町役場様の製作した紙袋事例【P99】

町役場様の親しみやすく可愛らしい紙袋

神奈川県の町役場様の町村合併60周年記念に作られた紙袋事例です。 町のゆるキャラが全面に印刷され、老若男女問わず親しまれる可愛らしいデザインです。 スタンダードスリーサイズオーダーでコストを抑えつつも、記念式典で資料や記念品などがたくさん入る大サイズで製作しました。

カテゴリ スタンダードスリーサイズオーダー
業種 町役場
都道府県 神奈川県
枚数 300枚
製品単価/枚 270円台
用紙 片艶晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ250mm
印刷 4色
表面処理 PP(底面額縁)
提げ手 OFJタイプ PPヒモ
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料

紙袋に使用した素材

しっかりと鮮明な色を出したいときには
印刷の再現力が高い片艶晒クラフト紙

こちらのように多数カラーを使用したデザインには、やはり印刷の再現力を重視した用紙素材をオススメします。 片艶晒クラフト紙は真っ白に漂白した紙の片面に平滑処理が施されているので、薄っすらと光沢があり印刷の色が沈みこまず発色良く仕上がることから、繊細なデザインの印刷にも適しています。

用紙の種類

コストを抑えたいときに大活躍する
軽くて丈夫なのに柔らかい、PPヒモ

耐久性・耐水性に優れた柔らかいPPヒモは、長時間の持ち運びが想定される業種様や、今回ように記念式典や野外イベントでの使用がある場合にはピッタリな素材です。 そして紐の中では最も安価なことが魅力。 それでいてOFJタイプとの組み合わせも可能なので、大幅なコストダウンが見込めます。

手提げ紐の種類と取付け方

ひと手間で絶大な安心感が得られる
野外での使用には保護力が高いPP加工

グロスPP加工は、印刷の上からギラギラとした光沢のあるフィルムを貼り付け、印刷面を美しく保護してくれます。 擦れや摩擦によって出来る傷や、急な雨などちょっとした水からも守ってくれるので特に野外で心配な色落ちもありません。 また紙自体に厚みと張りが出るので、耐久性もアップします。

表面処理の種類

ワンポイントアドバイス

今回は老若男女問わず使いやすく親しまれることと、コストをなるべく抑えることに重点を置いて素材を組み合わせました。 業種様によってターゲットも異なるかと思います。 弊社は多くの実績からご希望条件に合った素材、加工をご提案いたしますので是非一度お気軽にご相談ください。

オーダーいただいた紙袋はコチラ