紙袋の通販って大丈夫?品質や納期が心配な方へ

通販型の紙袋専門店だからこそ出せる、お客様のメリット

ネット通販そのものに対する抵抗感のある方は少なくなっているとはいえ、オーダー品の場合は話は別かもしれません。きちんとしたものができるのか?納期に間に合うのか?問題があっても返品が難しいのでは?といったご不安があるかもしれませんね。ぜひ通販ならではのメリットを知っていただきたいと思います!

長い歴史とお客様に支えられた大量生産体制!

当店の創業は昭和22年。紙袋業界の中では古参の一つで、約70年に渡り袋物一筋で頑張ってきました。長年にわたる商売で沢山のお客様に支えられ、おかげさまで大量生産の体制を整えることができました。紙袋だけを大量生産しているから、機械や人の空き時間が少なく、無駄がありません。原料の紙や紐、インク、加工具材も大量に一括仕入れできるため他社よりお安くなっています。

サンプルを見ることもできます。無料でお送りします。

ネット通販といえども、現物を見ずに買って下さいというわけではありません。当店では品質や素材の違いを確認していただけるよう、紙袋サンプルを無料でお届けしています。紙袋の紙、紐、加工、印刷など、ご覧になりたい物をお知らせ下さい。過去に弊社で製作した紙袋の中から、お客様のご要望にできる限り近い紙袋を複数セットにしてお送りします。

本番とまったく同じ紙袋状態の校正をお出しします

当店の色校正は、本番と同じ紙とインクを使い、PPや箔押しなどの加工をし、紙袋の形に組み立てて紐まで付けた状態でお送りします。本番と同じ紙袋の状態で確認することができますから、色だけでなく強度や使い勝手も確認していただけます。色校正は、1版9,000円です。別途料金となりますが、大量生産の前には必ず色校正をおすすめしています。

まとめ

入稿作業が楽で、データのやりとりが迅速なのもネットの恩恵ですね。オーダー品ということで品質が不安な方は、無料サンプルや色校正をぜひご利用下さい。また、ネット通販だからと言って電話一切お断りといったようなことはありません。どんな小さなご質問でも、お気軽にお電話くださってかまいません。メールでの問い合わせにも、迅速対応を心がけてご不安のないようにしております。

その他の記事はこちら!

金色の紙袋にしたい場合は、印刷か箔押しを使用します

金色や銀色などのメタリックカラーの紙袋にしたい場合は、二つの方法があります。ひとつは、特色インクを使った印刷。もうひとつは、箔押しです。それぞれ特徴があるので、求める効果によって使い分けてください。特...

紙袋デザインの具体的なイメージがない、アイデアが思いつかない時は?

紙袋を作る時に最初に決めるのは多くの場合、サイズです。必要サイズが出たら、次にどんなイメージにするのかを決めます。ここで手が止まってしまう場合は、二者択一の質問をたくさん用意してみましょう。キーワード...

入稿データのチェックでは、印刷に適したデータにしています

お客様からいただいた入稿データは、一度弊社で開いて確認し、紙袋の展開図になったデータに落とし込む作業を行なっています。この作業のため「デザインデータ調整代」を4,000円いただきます。これは初回の入稿...

入稿後に文字の修正がある場合は、再入稿してください

もし入稿後に電話番号や住所などの誤字があった場合は、再入稿してください。弊社では修正ができません。入稿時には、文字は全てアウトライン化をお願いしています。一度アウトライン化した文字は画像と同じ扱いにな...

紙袋印刷の特色の色指定は、色見本帳がなくても大丈夫

特色で印刷する場合は、色のご指定をお願いします。デザイン事務所や制作会社では、色の指定はDIC社やPANTONEし社が出している色規格に則って、色番号で指示することが一般的です。しかし、これらの色見本...

どれもお得!紙袋オーダーラインナップ